WAKO'S CORE 701✨

2019.07.26 Friday

こんにちは(^^♪

修理屋のオヤジです☆
   
ハイエース カスタム ブログ✨
   
前回のブログでオートマチックフルードを4速ATのハイエースにお勧めの WAKO'S ATF TYPE掘,妨魎垢靴泙靴(#^^#)
IMG_9121.jpg
   
WAKO'Sさんのフラッグシップ添加剤となっております。
CORE 503 がエンジンオイル添加剤。
  
CORE 601 が燃料系添加剤。
   
そして、今回注入した CORE 701 はオートマチックフルードの添加剤なんです。
  
《以下WAKO'Sさんより引用》
   
新技術「トラクションブースター」そして「フリクションブースター」ダブルブースター効果でAT特有のもたつきや空走感を解消し、快適なドライブフィーリングを実現する。 
新たな価値観を提案する為のATF添加剤、それが『CORE701』。

弊社には究極の添加剤としてCOREシリーズがあり、エンジンオイル添加剤『CORE503』&燃料添加剤『CORE601』のいずれも、体感性能が高いという高評価を頂いております。 WAKO’S ATFの担当者として、このラインアップに肩を並べるとなると既存商品のATプラス(ATF用変速フィーリング向上剤)を超える高い付加価値の商品であることが絶対条件ですが、そうなると湿式クラッチ特性の向上だけではCOREと呼べるだけの劇的な変化が見込めない・・・そんな苦悩の日々が続いておりました。

 

弊社はオイルやケミカルを自社処方するスタイルをとっており、日々試作・評価と新素材の検証の繰り返しを行っているのですが、ある日新素材のサンプルを検証している中で、非常に興味深い特性を発見しました。その特性とは、サラダ油程度のサラサラな液体であるにも関わらずある条件を加えると油によって滑るどころか、逆に油を介して動力伝達力が向上するというものでした。タイヤを例に挙げると、グリップ(トラクション)が向上したというイメージに似ていますね。つまりこれこそが今回用いた『トラクションブースター』の肝になる部分というわけです。

 

それからというもの、この素材の持つ特性をAT車のウィークポイントであるトルクコンバーターの伝達効率向上に活かすというテーマで製品化を検討し、試作・ラボ評価と実車評価の繰り返しの末『変速時のトルクの抜けや空走感が改善された』『出足の加速が良くなった』『車内が静かになった』などの申し分ないコメントを頂くことができ手応えを掴むことができました。手前味噌ですが、20年間ずっとMT車に乗ってきて最近ミニバンAT車に乗り換えた私自身、十分にドライブを楽しむことができる製品にすることができました。

ただし実際にATFに添加するとなると、油量の変化にナーバスなATに対し少しでも多くのトラクションブースターを入れたいという問題に直面しました。加えてATFに添加した際のバランスの確保を考慮した処方にすると内容量はどんどん多くなってしまいます。COREブランドでリリースする以上は性能の妥協はできないと判断し、かつ作業性を考慮した結果200mLという容量が幅広い車両に使っていただくベストサイズと判断しました。車両に使う際は原則油量チェックをお願いします。

CORE701はスポーツ志向の高いAT搭載車であればあるほど、効果を体感し易くフィーリングを楽しんでいただける添加剤として生まれましたが、多段化された近年のスポーツATだけでなく、若いころはMTでキビキビ走っていたけど子供ができて泣く泣くミニバンの運転手になってしまったお父さんにもぜひ使っていただきたいですね。

   
WAKO'Sさんの引用が多くなってしまいました💦
   
興味深いお話としては、この添加剤の開発がもっと早くできれば近年流行りのオートマチックの多段化は必要では無かった・・・といった人が居たとか居なかったとか・・・(≧◇≦)
   
どのくらいスムーズになるのか・・・早速注入です💨
   
まずは箱を開けないとですね(-_-;)
   
IMG_9123.jpg
   
交換したばっかりの WAKO'S ATF TYPE掘,謀魂辰靴泙靴腓💨
   
IMG_9127.JPG
  
しっかり量をチェックして・・・乗ってみましょう💨
   
メカニック(カチョー27歳)は2〜3速のシフトチェンジが特にスムーズになったと・・・。
    
では僕も乗ってみましょうって事でお休みの日にちょっと距離を乗ってみました💨
   
結果は・・・激変(≧◇≦) (修理屋のオヤジの個人的感想です)
    
確かに2〜3速、シフトショックがほぼ有りません(^^♪
   
おまけに何かとぉーっても静か(⋈◍>◡<◍)。✧♡
   
4速〜3速へのシフトダウン時も超スムーズで、変速ショックがほぼありません(^^♪
   
コレは価値あり(修理屋のオヤジの個人的感想です)
   
『WAKO'S CORE 701』は12,000円+消費税。
  
少々お高いお値段ですが、オートマチックフルードの交換サイクルに合わせての注入って事を考えれはお値打ちですね。
   
修理屋のオヤジ的には価値ありと判断させていただきます(≧◇≦)
  
注入済み車、ご体感いただけます。
   
お気軽にお問い合わせください(^_-)-☆
   
   
   
   
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック

平和卓也監修 釣り専用カスタムハイエース「PeaceBox」

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所