6速AT・・・オートマオイル交換✨

2019.10.18 Friday

こんにちは(^^♪

   
   
台風19号により被害を受けられました皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
   
ハイエース カスタム ブログ✨
  
今回は・・・
   
お客様Tさまのハイエース ディーゼル 6速AT車(GDH206V)のオートマチックオイルを交換させていただきました(^^♪
    
    
Tさまにセレクトしていただいたオートマチックオイルは【WAKO'S ATF プレミアムスペックS】✨
    
IMG_0263.jpg
   
間違いないセレクトですね(^_-)-☆
    
古いATFを抜き取り。
   
IMG_0260.JPG 
   
IMG_0261.JPG
    
(写真は2回目の抜き取り時です)
   
【WAKO'S ATF プレミアムスペックS】を注入していきます☆
   
IMG_0262.JPG
     

IMG_0259.JPG
    
2回繰り返して交換が完了です(^^♪
    
コチラもプレミアムな【WAKO'S CORE701】を注入(⋈◍>◡<◍)。✧♡
   
【WAKO'S CORE701】について詳しくはコチラ  http://hiace.kyoei-factory.com/?eid=577
   
IMG_9121.jpg
   
IMG_9123.jpg
   
ハイエースの6速ATのフィーリング向上に間違いない組み合わせですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    
エンジンオイル【WAKO'S DL-1】とオイルフィルター【WAKO'S オイルフィルター】も交換させていただいて作業完了です(#^^#)
    
後日、Tさまとお会いしまして(実はウチのスタッフがお車に忘れ物をしたのを届けてくださいました・・・m(__)m💦)
   
とても静かになったとお喜びのお声をいただきました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    
まだ給油をしていないけど燃費を計測するのが楽しみ(≧◇≦)とも仰っていただきました(#^^#)
   
Tさま、ありがとうございました(^^♪
  
また燃費の計測結果を教えてくださいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    
気になるお値段は
   
【WAKO'S ATF プレミアムスペックS】 2,800円/L(税別) 今回は8L使用しました。
   
【WAKO'S CORE701】 12,000円(税別)
   
【WAKO'S DL-1】 1,500円(税別)
   
【WAKO'S オイルフィルター】 純正オイルフィルターの200円(税別)アップです。
    
ハイエース・レジアスエースの6速AT車、オートマチックオイルの交換工賃は6,000円(税別)です。
   
※4速AT車は従来通り作業工賃はいただいておりません。
   
オートマチックオイルやエンジンオイル、油脂関係を交換するだけで走行フィーリングや燃費はモチロンのこと、走行中に耳に入ってくる様々な音が変わるように感じられます(^_-)-☆
   
体感したいって方は是非お気軽にお問い合わせくださいね(^_-)-☆
   
   

※注意・・バンプ・リバンプストッパー

2019.08.02 Friday

こんにちは(^^♪

  
   
   
今回は・・・
   
巷には沢山のハイエースが走っていますね(#^^#)
   
先日より目にした光景を(-_-;)
   
いずれも当店初入庫のお車ですが・・・
   
IMG_7867.jpg
   
   
また他のお車では、
   
リバンプストッパーが激し破断していたり💦
   
IMG_8873.jpg
    
IMG_9289.jpg
     
リアのバンプストッパーが飛んで行って無くなっていたりと・・・💦
   
IMG_7870.jpg
   
はい。
  
画面の真ん中あたりに有ったはずなんですが(-_-;)
     
全て新しいバンプ・リバンプストッパーを取り付けさせていただきました✨
    
このような事になってしまった3台のお車には、実は3つの共通点がありました。
   
・ローダウン車(いずれも1.5インチ程)。
   
・トーションバーはノーマル。
   
・割と古めのバンプ・リバンブストッパーが取り付けられていた。
   
はい。
   
このような事になってしまった要因としてまず最初に思い当たるのが・・・。
   
ローダウンをした際のトーションバーの反発力不足です💦
   
ハイエースのローダウンはご存じの通り、リア側はローダウンブロックを用いて車高を下げます。
   
フロント側はトーションスプリングを緩めて車高を下げます。
   
そして、バンプストッパーとリバンプストッパーを交換してクリアランス調整。
   
出来ればローダウンの際にトーションバーも強化(不足した反発力を補う)ものに交換しましょう。
    
乗り心地もカッチリしますし、バンプタッチも最小限に抑えてくれます。
   
ショックアブソーバーの長寿命化にも役立ちますので是非ご検討くださいね(^_-)-☆    
    
   
※バンプストッパーには車輪または車軸の上方向への動きを制限する役割があります。
   
 クリアランスが狭すぎると度々バンプタッチして乗り心地が不快に💦
   
 逆に広すぎるとタイヤがフェンダーに当たったり。
   
 今回のリア側のように無くなってしまっていると、最悪リアのデフケースが車体に干渉なんて事にもなりかねません💦
   
 リバンプストッパーには車輪の下方向への動きを制限する役割があります。
   
 こちらも狭すぎると乗り心地に悪影響を及ぼします(-_-;)
   
 逆に広すぎたり今回のように破断してしまっていたりすると、最悪トーションバーの脱落なんてことも(´;ω;`)
    
   
その他の要因としては・・・
   
バンプストッパー・リバンプストッパーはゴムゃウレタン系の樹脂でできていますので、長年使用すると劣化します。
    
純正の物でも同様です。
   
残念ながら(ウチも経験あります💦)リバンプストッパーのクリアランスを考えずに車検やタイヤ交換などでジャッキアップしてしまうと、柔軟さを失ったリバンプストッパーはモロモロに砕けてしまいます💦 
   
お店にお願いするときには気を付けてもらえるように一声かけておくのが得策かもしれませんね。
    
バンプストッパー・リバンプストッパーの状態確認は無料ですぐにさせていただきます。
   
ご来店時はお気軽にお電話くださいね(^_-)-☆
  
   

WAKO'S CORE 701✨

2019.07.26 Friday

こんにちは(^^♪

修理屋のオヤジです☆
   
ハイエース カスタム ブログ✨
   
前回のブログでオートマチックフルードを4速ATのハイエースにお勧めの WAKO'S ATF TYPE掘,妨魎垢靴泙靴(#^^#)
IMG_9121.jpg
   
WAKO'Sさんのフラッグシップ添加剤となっております。
CORE 503 がエンジンオイル添加剤。
  
CORE 601 が燃料系添加剤。
   
そして、今回注入した CORE 701 はオートマチックフルードの添加剤なんです。
  
《以下WAKO'Sさんより引用》
   
新技術「トラクションブースター」そして「フリクションブースター」ダブルブースター効果でAT特有のもたつきや空走感を解消し、快適なドライブフィーリングを実現する。 
新たな価値観を提案する為のATF添加剤、それが『CORE701』。

弊社には究極の添加剤としてCOREシリーズがあり、エンジンオイル添加剤『CORE503』&燃料添加剤『CORE601』のいずれも、体感性能が高いという高評価を頂いております。 WAKO’S ATFの担当者として、このラインアップに肩を並べるとなると既存商品のATプラス(ATF用変速フィーリング向上剤)を超える高い付加価値の商品であることが絶対条件ですが、そうなると湿式クラッチ特性の向上だけではCOREと呼べるだけの劇的な変化が見込めない・・・そんな苦悩の日々が続いておりました。

 

弊社はオイルやケミカルを自社処方するスタイルをとっており、日々試作・評価と新素材の検証の繰り返しを行っているのですが、ある日新素材のサンプルを検証している中で、非常に興味深い特性を発見しました。その特性とは、サラダ油程度のサラサラな液体であるにも関わらずある条件を加えると油によって滑るどころか、逆に油を介して動力伝達力が向上するというものでした。タイヤを例に挙げると、グリップ(トラクション)が向上したというイメージに似ていますね。つまりこれこそが今回用いた『トラクションブースター』の肝になる部分というわけです。

 

それからというもの、この素材の持つ特性をAT車のウィークポイントであるトルクコンバーターの伝達効率向上に活かすというテーマで製品化を検討し、試作・ラボ評価と実車評価の繰り返しの末『変速時のトルクの抜けや空走感が改善された』『出足の加速が良くなった』『車内が静かになった』などの申し分ないコメントを頂くことができ手応えを掴むことができました。手前味噌ですが、20年間ずっとMT車に乗ってきて最近ミニバンAT車に乗り換えた私自身、十分にドライブを楽しむことができる製品にすることができました。

ただし実際にATFに添加するとなると、油量の変化にナーバスなATに対し少しでも多くのトラクションブースターを入れたいという問題に直面しました。加えてATFに添加した際のバランスの確保を考慮した処方にすると内容量はどんどん多くなってしまいます。COREブランドでリリースする以上は性能の妥協はできないと判断し、かつ作業性を考慮した結果200mLという容量が幅広い車両に使っていただくベストサイズと判断しました。車両に使う際は原則油量チェックをお願いします。

CORE701はスポーツ志向の高いAT搭載車であればあるほど、効果を体感し易くフィーリングを楽しんでいただける添加剤として生まれましたが、多段化された近年のスポーツATだけでなく、若いころはMTでキビキビ走っていたけど子供ができて泣く泣くミニバンの運転手になってしまったお父さんにもぜひ使っていただきたいですね。

   
WAKO'Sさんの引用が多くなってしまいました💦
   
興味深いお話としては、この添加剤の開発がもっと早くできれば近年流行りのオートマチックの多段化は必要では無かった・・・といった人が居たとか居なかったとか・・・(≧◇≦)
   
どのくらいスムーズになるのか・・・早速注入です💨
   
まずは箱を開けないとですね(-_-;)
   
IMG_9123.jpg
   
交換したばっかりの WAKO'S ATF TYPE掘,謀魂辰靴泙靴腓💨
   
IMG_9127.JPG
  
しっかり量をチェックして・・・乗ってみましょう💨
   
メカニック(カチョー27歳)は2〜3速のシフトチェンジが特にスムーズになったと・・・。
    
では僕も乗ってみましょうって事でお休みの日にちょっと距離を乗ってみました💨
   
結果は・・・激変(≧◇≦) (修理屋のオヤジの個人的感想です)
    
確かに2〜3速、シフトショックがほぼ有りません(^^♪
   
おまけに何かとぉーっても静か(⋈◍>◡<◍)。✧♡
   
4速〜3速へのシフトダウン時も超スムーズで、変速ショックがほぼありません(^^♪
   
コレは価値あり(修理屋のオヤジの個人的感想です)
   
『WAKO'S CORE 701』は12,000円+消費税。
  
少々お高いお値段ですが、オートマチックフルードの交換サイクルに合わせての注入って事を考えれはお値打ちですね。
   
修理屋のオヤジ的には価値ありと判断させていただきます(≧◇≦)
  
注入済み車、ご体感いただけます。
   
お気軽にお問い合わせください(^_-)-☆
   
   
   
   

WAKO'S ATF Type

2019.07.19 Friday

こんにちは(^^♪

   
  
ハイエース カスタム ブログ✨
   
今回は・・・
   
   
WAKO'Sさんの営業Tさん曰く4速AT車にはイチオシとの事☆
   
6速ATのオーナー様にはまた別のATFが有りますので〜
   
今日は4速AT車にお勧めの『ATF Type掘戮里話を。
   
IMG_9119.jpg
    
  
『WAKO'Sさんのカタログより』
   
4速及び5速ATへのマッチングを重視した Full Synthetic ATFです。粘度設定と摩擦特性を最適化することで、滑らかな変速フィーリングと高い動力伝達能力を両立します。
   
IMG_9120.jpg
   
4速ATにドストライクですね(#^^#)
   
早速交換していきましょう💨
   
ATFチェンジャーで循環交換です。
   
IMG_9125.JPG
    
IMG_9126.JPG
    
まだ、そんなに汚れてなかったかな〜(-_-;)
   
早めの交換はトラブルを防ぎますので(⋈◍>◡<◍)。✧♡
     
さてWAKO'Sさんの『ATF Type掘抛檀すべき点がもう一つありまして・・・。
   
それはお値段・・・1,700円/L
  
一回の交換で8Lほどを循環交換するATF、単価が下がると嬉しいですね。
   
    
ATF交換の工賃はいただいておりませんので、この金額で交換完了です。
   
当店ではATF(オートマチックフルード)の交換は3万キロ〜4万キロ走行を目途にお勧めしています。
    
さて・・・試運転、試運転💨
   
・・・その前に・・・
    
次回につづきます(#^^#)
   

車検です・・・9回目☆

2019.07.05 Friday

こんにちは(^^♪

  
   
   
   
ウチのハイエースが先日無事に9回目の車検を済ませましたのでその模様を♪
   
まずは車体をジャッキアップ♪
   
タイヤを4輪外したら、タイヤの溝とひび割れ等の点検です。
   
タイヤはクルマと地面を繋ぐ唯一のパーツです。
   
外した状態でしっかりと内側の溝やひび割れ、そして製造年をチェックします💨
  
IMG_8544.jpg
    
ではでは・・・。
   
フロントブレーキから診ていきましょう💨
   
IMG_8526.JPG
   
実際はブレーキパッドを外して点検しています💨
   
ショック等も確認して💨
   
左右を診たら、次はドラムを開けて後ろのブレーキを💨
    
IMG_8528.JPG
   
後ろのショックもチェック💨
   
IMG_8534.JPG
    
ブレーキとショックを確認したら、下廻りのチェックを💨
    
さすがに10年・・・💦
   
まだ持ちそうですが、足廻りのブッシュ関係は硬化してきていますね(-_-;)
   
後ろは・・・錆転換材を塗っていない(青だから💦)リアスタビが錆びちゃってますね(-_-;)
    
スタビブッシュは今回はOK☆☆☆
   
IMG_8530.JPG 
  
ボンネットを開けてチェック💨
   
IMG_8541.JPG 
    
エンジンルーム(綺麗ですね)
   
IMG_8539.JPG
    
ベルトと各プーリーの状態もチェックします💨
    
IMG_8538.JPG
   
もうすぐタイミングベルトを交換予定なのでファンベルトやウォーターポンプはその時にやりましょう(^_-)-☆
   
当店は認証工場ですので灯火類の点灯確認・サイドスリップ・光軸調整を行ったうえでお国の検査ラインへ💨(陸運局ですね)
   
そこで検査に合格して車検合格となる訳です。
        
一言で車検と言っても、例えばハイエースバンだと初回(2年)走行1万キロのクルマと、、、
    
僕のハイエースのように10年経過で走行もうすぐ10万キロのクルマだと、診るべきポイントが変わります。
   
消耗品交換の履歴がしっかりと残っていると安心できますね✨
     
IMG_8540.JPG
    
しっかりと点検すると同時に消耗品の交換時期も意識しておく事で回避できるトラブルは多いんです。
    
安心の点検付き車検、バリバリ受付中です(≧◇≦)
   
安全安心なカーライフをお過ごしいただくために是非っ☆    
お見積りは無料です。
   
お気軽にご用命くださいね(^_-)-☆

赤⇒黒・・・錆転換

2019.04.26 Friday

こんにちは(^^♪

   
修理屋のオヤジです☆
  
ご注文をいただいておりましたN様のハイエース☆彡
   
パーツも何とか間に合いましてゴールデンウイーク完成✨
    
ご納車させていただく事が出来ました(≧▽≦)
   
センス抜群、カッコイイですね(≧▽≦)
   
IMG_0929.JPG
   
IMG_0928.JPG
    
N様、ありがとうございました(^^♪
   
手直しを残しておりますが、しっかりと対応させていただきます。
   
今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
   
   
それでは・・・
   
ハイエース カスタム ブログ✨
   
今回は・・・
    
新車はやっぱりイイなぁ〜なんて思いながら、錆が出てしまった僕のハイエースの錆を転換してまいりましょう(^_-)-☆
   
ハイエースの下廻りの錆びた箇所を確認⇒
   
表面の赤錆を落として⇒
    
軽く養生して、いよいよ錆転換剤を吹き付け(今回はスプレータイプを使用しました)ていきます💨
    
IMG_7757.jpg
   
塗ってすぐは灰色・・・乾燥すると共に黒色に変化・・・そして赤錆を黒錆に変化させるそうです☆
    
早速、塗装開始です💨
   
塗装前
       
IMG_7800.JPG
   
塗装後、まだ灰色ですね。
       
IMG_7805.JPG
    
黒くなってきましたよ✨
   
IMG_7811.JPG
    
こんな感じで錆びた所、各部をしっかりと塗装します💨
   
IMG_7804.JPG
     
IMG_7806.JPG
     
IMG_7807.JPG
    
IMG_7812.JPG
    
綺麗に黒くなりましたね。
    
これはシャシブラックでは無く、錆転換剤です(^^)
   
近々、車検です。
   
その後どうなったかは車検時にしっかりと見てみましょう(^_-)-☆

赤⇒黒・・・錆転換

2019.04.20 Saturday

こんにちは(^^♪

   
   
   
   
前回のつづき、錆転換です☆
   
赤錆→黒錆に転換させちゃいましょう(^_-)-☆
       
IMG_7757.jpg
       
先ずは表面に浮いてしまっている赤錆落としから💨
   
IMG_7791.JPG  
     
IMG_7809.JPG 
  
うわぁぁぁぁぁぁぁサビサビ💦
     
    
IMG_7798.JPG
   
こんな感じになるまでしっかりと落とします💨
   
赤錆の粉だらけ〜💦
   
こちらもしっかり磨きましょう💨
    
ロアアーム。
   
IMG_7788.JPG
   
こんな感じで・・・オーケー👌

IMG_7796.JPG
   
その他も赤錆が浮いている箇所は徹底的に錆落としを💨
    
しっかり落としておかないと、赤錆面に錆転換剤が密着・浸透しません(-_-;)
   
この下準備が大変=大事なんですね(^_-)-☆
     
続いては余分な場所に錆転換剤が飛び散らないように(今回はスプレー式を使用しました)軽く養生します。
    
養生が完了したら、いよいよ錆転換剤を・・・(≧▽≦)
    
次回、塗布していきます(^_-)-☆
   
さてさて、赤錆面の変化は・・・(≧▽≦)
     
《つづきます》
     
  
    




 
    

赤⇒黒・・・錆転換

2019.04.12 Friday

こんにちは(^^♪

   
修理屋のオヤジです☆
  
講談社さんの週間イブニングで絶賛連載中の『バーサス魚紳さん!』(≧▽≦)
   
当店の釣り専用ハイエース《Peace Box》を監修いただいている、我らが平和卓也さんが登場しています(≧▽≦)
    
その中で・・・
   
IMG_7955.JPG
   
おっ!Peace Box(≧▽≦)
   
IMG_7954.JPG
   
    
当店で製作させていただいたハイエース『Peace Box』が登場していますっ(≧▽≦)
   
嬉しいですね〜(≧▽≦)
   
   
   
さて、ハイエース カスタム ブログ✨
   
今回は・・・
   
先日、ウチのハイエースもスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに戻しました✨
   
ハイエースをジャッキアップした際に、前から気になっていた下廻りの錆をマジマジと観察👀
   
IMG_7791.JPG
   
赤〜く錆びてます(´;ω;`)
   
IMG_7793.JPG
    
   

IMG_7796.JPG
   
ロアアームも・・・💦
   
IMG_7808.JPG
   
ヒャァ〜錆サビ〜💦
    
海に山に・・・遊びに行くときはいつもハイエースと一緒♬
   
   
下廻りは過酷な環境に晒されますもんね〜(-_-;)
    
どうにかしなくてはいけませんね(^_-)-☆
    
  
錆転換材。
   
聞きなれない言葉ですが・・・いったい(・・?
   
IMG_7757.jpg
   
錆転換剤とは
赤錆を黒錆に変えて錆の進行を防ぎます。
赤錆は密度が低く、水気・湿気が染み込みどんどん錆が進行してしまいます。
黒錆は赤錆と比較して密度が高く化学的に安定した状態であるため、錆が進行しにくいといわれています。
    
コレ・・・やるしかありませんねっ(^_-)-☆
   
次回、早速錆落としからはじめます💨
   

快適ドライブの為にメンテナンス(^^)

2019.03.22 Friday

こんにちは(^^♪

   
修理屋のオヤジです☆
   
ハイエース カスタム ブログ☆彡
   
寒グレシーズンも終盤、この冬も良く走りました💨
   
そして今シーズンは自身22年ぶりの『口太グレの記録更新』もありまして・・・(≧▽≦)
    
気持ち良〜く走った後は、次からも気持ち良〜く走れるようにシッカリとメンテナンスをしておきましょう✨
    
僕はスタッドレスタイヤは4月にノーマルに交換(早く交換しすぎるとタイヤの減りより早く硬化しちゃうんですよね〜)
    
ノーマルタイヤ用のホイールのバリアスコートはその時に☆彡
   
今回は距離が来ていたのでエンジンオイル(5,000kmごとに交換しています)とオイルエレメント(10,000kmごとに交換しています)の交換☆
     
IMG_7621.JPG
   
そしてLSDオイル、こちらも距離が来ていたので(15,000kmごとに交換しています)
    
良く言われますが、エンジンオイルは車の・・・エンジンの・・・血液。
   
しっかりと早めに交換しておくことによって、性能を維持できますしエンジン内部をキレイに保ちます☆彡
    
今回もエンジンオイルは洗浄性能・潤滑性能に優れた『WAKO'S  DL-1』☆彡
   
IMG_7622.JPG
    
エンジンの静粛性もアップすると思います。(お客様からも「静かになった」とよく言われます)
    
そしてLSDオイル、装着されている方は是非とも早めの交換を!
    
IMG_7620.JPG
    
早めに交換する事による効果は性能・効きの維持はもちろん、オーバーホールまでの期間を延ばすことが出来ます。
   
ちなみに僕のLSDは取り付けて約70,000km、まだまだシッカリと効いてくれています。
    
これからのシーズン、釣りに・ゴールデンウィークの旅行にと楽しい予定がてんこ盛り(≧▽≦)
    
その時その時に必要なメンテナンスをしっかりとして(やり過ぎる必要はありません)、快適にお出かけできるよう準備をしておきましょう(^_-)-☆
    
エンジンオイル交換・オートマチックオイル交換・LSDオイルの交換etc、諸々の普段の整備もお気軽にご用命くださいね(^_-)-☆
    
   

ホーン交換・・・経年劣化(´;ω;`)

2018.11.09 Friday

こんにちは(^^♪

  
   
   
   
平成21年4月登録、9年半乗り続けている僕のハイエース(^^)
   
そろそろ、不具合もポツポツとは💦
   
我慢できるところはガマン・・・なのですが💦
   
先日から新車時に取り付けたホーン、ミツバ アルファホーンの調子が悪く(´;ω;`)
    
ドアのロック・アンロックのアンサーバック時に、低音が鳴らずに高音だけ・・・💦
   
「ホッホッ」っと、情けな〜い音に💦
   

IMG_5562.JPG
    
息子からは「ハイエース最近元気ないな〜」と・・・。
     
    
IMG_5568.JPG
    
    
コンパクトで取付場所も自由がききそうです(^^♪
    
IMG_5565.JPG
     
IMG_5567.JPG
   
バンパーを外して取付です。
   
長年お世話になったアルファホーンを取り外して、ステーごと新品のプラウドホーンに交換します(^^♪
   
IMG_5563.JPG
   
IMG_5569.JPG
   
IMG_5570.JPG
   
IMG_5571.JPG
    
IMG_5573.JPG   
    
音色も・・・♬
   
イイ感じ(⋈◍>◡<◍)。✧♡
    
IMG_5572.JPG
    
小さなパーツ一つでも気分が上がりますね(≧▽≦)
    
些細な不具合も、お気軽にご相談くださいね(^_-)-☆

平和卓也監修 釣り専用カスタムハイエース「PeaceBox」

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所