車検だよ〜・・・もう6回目

2016.06.24 Friday

こんにちはsmile

修理屋のオヤジですDocomo88
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・むっつり
ウチのハイエースは平成21年式・・・って事は今年の車検でもう6回目ハイエース
   
前回、書かせていただいたように不具合が出ておりまして泣き
右リアのアクスルシャフトオイルシールとOリングの交換です泣き
デフオイルがべっとり付着したブレーキシューも交換です泣き
  
デフオイルが付着した、右リアのブレーキシューをバラしていくと・・・びっくり
さらにベットリ泣き
デフオイルでテカテカです泣き
IMG_6095.JPG
アクスルシャフトを抜き取りますスパナ
IMG_6099.JPG
オイル漏れの原因はココラ辺りですね人差し指
IMG_6098.JPG
って事でこの2点と、ブレーキシューを交換です人差し指
IMG_6100.JPG
手際よく作業が進んで、すっかりキレイになりましたねやった
IMG_6101.JPG
これで家族とワン達を乗せての遠出も安心ほっ
   
たかが車検、されど車検です人差し指
お恥ずかしい話ですが今回の不具合、実際に車検時の法定点検でブレーキドラムを開けてみるまで、サイドブレーキがちょっと甘いな〜ぐらいで、僕自身も全く気付いていませんでした泣き
   
貨物車は1年に1度、乗用車は2年に1度の車検ですが・・・スパナ
せっかくの機会ですから、しっかりと点検をされる事をお奨めします人差し指
   
しっかり・キッチリを心がけて点検・整備をさせていただきますき
お気軽にお問合せくださいね:)

車検だよ〜・・・もう6回目

2016.06.17 Friday
こんにちはsmile
修理屋のオヤジですDocomo88
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・ハイエース
   
先日、ウチのハイエースの6度目の車検が終わりましたDocomo116
って事はもう丸7年になるんですね~むっつり
走行距離はまだまだの57,000kmき
しっかりと、オイルメンテナンスをしている1KD-FTVディーゼルエンジンはバリバリ快調ですピース
   

   
前々回の車検でメーカーさんの保証期間を満了しているウチのハイエースですが、不具合は出ていないのか?
走行距離と走行状況(ほぼ遠出です)から推察すると問題は無いだろうと高をくくっていたのですが・・・泣き
   
サイドブレーキの効きが甘~いNG
   
分解・点検・整備を進めて行くと・・・泣き
案の定、右後輪のアクスルシャフトのオイルシールからオイル漏れ~泣き
IMG_5871.JPG
ブレーキシューもベットリゆう★
IMG_5870.JPG
あら大変、って事で早速にオイルシール・Oリング・ブレーキシューの交換ですスパナ
   
修理屋のオヤジ所有のハイエース、しかもまだまだ元気な7年57,000km、遠出で使う事が多いのでメンテナンスもマメにやっていますき
  
そんな車にも突然やってきたオイル漏れゆう★
制動力不足で車検に通らないばかりか、気付かずにフルブレーキングってな事になると正常な挙動では無かったかも・・・と考えると恐いですよね~泣き
   
次回、作業編です人差し指
   
《つづきます》 
 

車検だよ〜

2014.08.08 Friday
こんにちはsmile
修理屋のオヤジですDocomo88
今年も車検が終わりましたき
僕は職業柄もあって、乗用車でも法定12カ月点検は受ける派(イエイエ法定点検は必ず受けましょう)
なので、年車検のハイエースバンでも全く気にならずで・・・むっつり
遠出に使う事が多いハイエースハイエース
今年もしっかり点検しておきましたピース
今回で4度目の車検でしたが、距離はまだまだの40,000kmちょっとハイエース
001.JPG
運転席に座ったのでワイパー&ウォッシャーからチェックです矢印上
005.JPG
続いてフロントの灯火類をチェック電球
007.JPG
フロントをチェックしたらお次はリア廻り電球
006.JPG
エンジンルームもチェックです人差し指
エンジンオイル・ATフルードは交換済なので今回はパスでむっつり
010.JPG008.JPG
エアコンフィルターは汚れていたので交換onpu03
009.JPG
お次は車を持ちあげて・・・ちからこぶ
エアクリーナーのチェック人差し指
011.JPG
後ろのブレーキから診ていきましょうびっくり
012.JPG
013.JPG
ライニングの厚みをチェック矢印上
014.JPG
シリンダーのオイル漏れをチェックです注意
015.JPG
続いてフロントです矢印上
016.JPG
ブレーキパッドを取り外してonpu03
017.JPG
キャリパーオイルシールの漏れチェック注意
018.JPG
ブレーキパッドの厚さを測定です矢印上
ハイエースのブレーキパッド、減りませんね〜まだまだ使えそうですねむっつり
019.JPG
タイヤの溝の残量も測定矢印上
020.JPG
ブッシュ類、ブーツ類のヘタリ・破れもチェックします注意
021.JPG
022.JPG
前々回の車検で1本が漏れていたショックアブソーバーもしっかりチェック注意
023.JPG
024.JPG
ブレーキ廻りの洗浄をして、組み付けスパナ
元通りタイヤを取付けて車を降ろして、規定トルクでしっかり取付けますスパナ
025.JPG
トヨタさんのスーパーLLC(エンジン冷却水)は高耐久smile
以前に一度交換していますが暑い夏に備えてWAKO`Sさんのクーラントブースターを注入ハート
101.JPG
そして、この夏もしっかりとエアコンが効いてくれて雪、燃費が向上するように
PAC-R(現在はPAC-P)を注入むっつり
103.JPG
あとは車検ラインを通って今年の車検も終了ですハート
当店ではお車の安全を第一に考え、しっかりしたメンテナンスをお勧めしています人差し指
これだけしっかり診てたら安心やね〜って方はお気軽にお問い合わせくださいね:)
お見積りは無料ですき
親身になってご相談に乗らせていただきますねハート

車検(2回目)・・・

2012.07.13 Friday
こんにちは
修理屋のオヤジです

ハイエース カスタム ブログ

車検(2回目)の続きです
各部の点検をして
そろそろ終盤

・・・でリヤの足回り・・・右診て、左診て〜・・・
022.JPG023.JPG

漏れてるやぁ〜ん
って事で左リヤショックからのオイル漏れ発見
どうりでリヤ側の挙動がおかしいと思っていたら・・・
底つき感があるっていうか・・・
純正ならばクレームでってトコですが僕のはRSRさん製(1年保証)
早速、RSRさんでオーバーホール(有料です)です
その間、リヤはノーマルショックで・・・
一度だけ高速に乗りましたが、しなやかさが違うというか、前後チグハグというか・・・

・・・で、待つ事・・約1週間
オーバーホール済みのショックが戻ってきました
003.JPG

002.JPG

001.JPG

取付けて

これで車検も無事にオーケー

しっかり診ないと見落としがちな不具合・・・

年に一度の車検時にしっかりと点検しましょうね〜


さぁ梅雨明け間近
この夏はハイエースで何処に行こうかなっ

《車検(2回目)・・・おしまい》

車検(2回目)・・・

2012.07.06 Friday

こんにちは
修理屋のオヤジです

ハイエース カスタム ブログ

先日終えた2回目の車検について書いています

早速、続きを・・・

ブレーキオイル
019.JPG

ロングライフクーラント(スーパーLLC)020.JPG

ウォッシャー液021.JPG


パワステオイル
014.JPG

Vベルト
015.JPG

オートマチックオイル
017.JPG

エンジンオイル
016.JPG

バッテリー
018.JPG

オートマチックトランスミッション
033.JPG

スピードセンサー
034.JPG

エアクリーナー(玄武さんのハイパーフローエアフィルター)
029.JPG

030.JPG

あら・・・
虫が〜
031.JPG

エアコンフィルター
012.JPG

011.JPG

かなり、汚れてきましたね〜
これは交換しましょう

ってな感じに特に悪いところも無く・・・
最後に後ろの足回りです(何故この順番かは次回解ります)

今のところ・・・問題無しですっ

《続きます》


車検(2回目)・・・

2012.06.29 Friday

こんにちは
修理屋のオヤジです

ハイエース カスタム ブログ

今回は・・・

購入から丸三年たったハイエース
4ナンバーの貨物車は初回が2年、以降毎年車検です

修理屋のオヤジ所有のハイエースなので、普段からオイル等の消耗品はマメに交換
それでも・・・3年目
しっかり診ていきましょう

モチロン、分解整備記録簿の内容(詳しくはhttp://kyoei-hiace.jugem.jp/?eid=134)に従って点検を進めていきますが、車の使用年数、走行距離、走行状態等で重点的に診る場所は変わ
ってきます

タイヤ溝
054.JPG

排気廻り
053.JPG

排気漏れも
052.JPG

プロペラシャフトのユニバーサルジョイント
051.JPG

リヤマフラー
050.JPG

リヤブレーキ
048.JPG

オイル漏れも無し
049.JPG

フロントブレーキ
043.JPG

パッドの厚みは充分
044.JPG


045.JPG

オイル漏れ
046.JPG

フロント足回りのブッシュ類
041.JPG

ロアアームボールジョイントブーツ
037.JPG

順調に点検・作業を進めます
この点検過程で故障や消耗が見つかると、修理になる訳ですが・・・
まぁまだ3年、26000km強・・・壊れてへんか〜

013.JPG

・・・が・・・そ、そんな〜な事が・・・

《続きます》

車検です・・・

2011.06.10 Friday

こんにちは
修理屋のオヤジです

ハイエース カスタム ブログ
車検について書いています。

前回のブログで紹介しました通り、点検整備記録簿記載の点検を完了させて
いよいよ、検査ラインに向かいます

自分の車の走ってる姿ってあんまり見る機会が無いんですよね~
トヨタ部品さんの看板の前を通りかかって・・・パチリ
111.JPG
そうこうしている間に陸運局に到着です。
当店ではこのような移動中も、ただ漫然と走るのでは無く、小さな異音、細かい挙動変化にも気付く事ができるように、細心の注意を払って安全運転でお客様のお車をお運びしています

114.JPG
そして、いよいよ・・・ここから先が検査ライン
合法カスタムの真価が問われます・・・ドキドキですね
いよいよ検査ラインに入ります
116.JPG
この検査ラインで、再度、点検整備記録簿の内容を要約したような内容の検査を行います。
ただし、キチンと点検整備していないと、車検に通らないばかりか車検には合格できたとしても、安全に走行できる状態とは限りません(分解点検ではありませんので、ブレーキパッドの残量すら確認できませんから)ので、認証・指定の工場での点検整備を強く強くオススメします

さてさて、検査ライン内は撮影禁止なので・・・
しばらくして・・・見てました
すると・・・僕のハイエースが出てきました
124.JPG
ここで、検査官の方の最終チェック。
ガッツミラー取り外しとか・・・大丈夫かなぁ?
ドキドキしながら見守ります

そして・・・

無事に合格
数々の改造が晴れて合法な改造と認められました
あ~~~~~っ良かったぁ~~~

最近、新しくなった立派な庁舎で、車検期限が延長された車検証を受け取り
126.JPG
陸運局を後にしました


安全・安心・親切・丁寧な車検整備
当店で承ります
お気軽にお問い合わせくださいね

車検です・・・

2011.06.10 Friday

こんにちは
修理屋のオヤジです

ハイエース カスタム ブログ

先日、初めての車検期日を迎えたハイエースの車検点検作業について書いています。

ハイエース・レジアスエース バン スーパーGLは貨物車

僕のハイエースは自家用なので、自家用小型貨物車用の点検整備記録簿の点検項目に従って車検作業を進めていきます

ところで・・・記録簿とは
こんな書類
IMG.jpg
では、順番に点検していきましょう

まずは、かじ取り装置
024.JPG
023.JPG
制動装置
014.JPG015.JPG016.JPG017.JPG

走行装置
018.JPG019.JPG
緩衝装置。
025.JPG
動力伝達装置。
026.JPG
電気装置。
012.JPG

原動機。
009.JPG

ばい煙、悪臭のあるガス、有害なガス等の発散防止装置。

警音器、窓拭器、洗浄液噴射装置、デフロスタ及び施錠装置。

エグゾースト・パイプ及びマフラ。

車枠及び車体。

座席。

その他(シャシ各部の給油脂状態)

〔機諭崙常点検項目」
□エンジンのかかり具合、異音
□エンジン・オイルの量
008.JPG
□ブレーキ空気圧力の上がり具合
□ウインドウォッシャの液量と噴射状態
027.JPG
□ワイパーの払拭状態
022.JPG
□バッテリの液量
□冷却水の量
010.JPG
□ランプ類・方向指示器の点灯、点滅、汚れ、損傷
021.JPG020.JPG


〔供佑修梁勝∧欅卒霆狹合維持のため点検・整備が必要と認められた項目
□ハンドルの遊び・緩み・がた、ギヤボツクスの油漏れ、かじ取りホークの損傷、かじ取り車輪の左右   の回転角度、チェンジ位置・警音器の識別表示、警音器の音色・音量、灯火装置の識別表示
□タイヤ・ホイールの振れ
□シャシばねの左右のたわみの不同状態、ショック・アブソーバの取付部のがた
□ブレーキのロッド及びケーブル類の緩み、がた及び損傷
□トランス・ミッションの操作機構
□自在継手部のがた
□エンジンの弁すき間、オイルの汚れ
□燃料のリンク機構の状態、スロットル・バルブ及びチョーク・バルブの状態、燃料フィルターの詰まり、噴射ノズルの噴射圧力及び噴霧状態、噴射時期、噴射量、ラジエータ・キャップの機能
□燃料タンクの取付状態及び損傷
□排気管の向き
□ドア・ロックの機能
□灯火装置・反射器・視野確保装置等の取付け状態及び性能、計器の作用
□突起の有無、回転部分の突出の有無、最大積載量等の表示、巻込・突入防止装置の取付け状態
□ヘッドレストの状態
□バッテリ液の比重
□その他

あ~字がいっぱい・・・写真もいっぱいと、点検内容が・・・盛りだくさん。
しっかりと点検を受けて、安心で安全なカーライフを楽しみましょうね

これらの点検を完了し・・・いよいよ、検査ラインでの車検です。

《つづきます》



もうすぐ 車検・・・

2011.04.23 Saturday

こんにちは
修理屋のオヤジです

ハイエース カスタム ブログ

今回から、車検について書いていきたいと思います

ハイエースを購入して、もうすぐ丸2年
新規登録前にリーフの交換とリヤシートの交換で改造申請、構造変更をしていたので、初めての車検です

あれから2年・・・色々改造しましたが・・・

今回はガッツミラーを取外した際に、取付けているフロント&サイドアンダーカメラ(実は一番お問い合わせが多いんです)に映っている範囲を再確認してみましょう。

自動車検査独立行政法人さんがおっしゃるには・・・

高さ1m、直径30cmkの円柱(幼稚園児位でしょうか)、これを車両の周囲グルリと動かして全部または一部が視認出来ればとの事でした。


ダンボールで・・・高さ1m、直径30cmの円柱を一生懸命作っていると・・・

ウチの工場長「出来ましたけど・・・
オイルのペール缶が、ちょうど直径30cmでしたせっかく作ってたのに・・・

と 言うわけで早速確認してみましょう。

まずは、難関の左フロントコーナーから
この位置です。
083.JPG

左後方から見ると、この位置ですね。
084.JPG

フロントカメラは・・・
085.JPG

何とか映ってますね

ではでは・・・サイドカメラでは・・・
086.JPG

バッチリ映っていますね

右側がフロントカメラ、左側がサイドカメラの映像です
087.JPG

続いて右フロントコーナーです
この位置です。

089.JPG

左サイドカメラでは映る訳が無いので・・・フロントカメラの映像です
090.JPG

ちゃ〜んと映ってますね

でも・・・目視でも・・・見えましたわ
092.JPG

しっかりと確認出来ているので、車検も大丈夫そうですね

これで、ガッツミラーを取り外した際のフロント&サイドアンダーカメラの映る範囲は確認が出来ました

でも、車検に通るだけで無く・・・カッコよく、快適に・・・のコンセプトの通り、しっかりと点検整備をしていきましょう

って事で・・・

《次回につづきます》

平和卓也監修 釣り専用カスタムハイエース「PeaceBox」

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所