ハイエース釣りの旅・・・隠岐の島

2017.11.17 Friday

こんにちはsmile

   
修理屋のオヤジですDocomo88
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・むっつり
   
   
いつもの事ですが数日前から天気予報とにらめっこ太陽雨波
   
IMG_1003.JPG
   
なんとか行けそうって事になりまして・・・むっつり
   
いつもよりちょい早目の出発ハイエース
   
神戸でSっちをピックアップして途中ササッと晩ごはん豚
   
IMG_1011.JPG
   
そして一路七類港へハイエース
   
今回のメンバーはハイエース厳4WD乗りのSっちハイエース、BMW乗りのIさんBMW、52エルグランドVIP乗りのOさんエルグランド
   
ショックアブソーバーとシートを替えてから初めての長距離・そして荷物満載の釣りなので、みんなに評価してもらうのが楽しみですわくわく
   
   
SっちもOさんも運転席に座ってやはり高速の乗り降り等の大きなコーナーでシートがしっかり身体を支えてくれる事を評価してくれていましたやった
   
今回、初めての遠乗りの僕も同じ意見で大満足やった
   
IMG_0662.JPG
   
足回りについては皆が同意見で・・・大量の荷物の影響か、低速ではゴツゴツが泣き
  
しかし、中速以上になると良い感じの乗り心地で楽だね〜ハート
   
   
IMG_0626.JPG
   
車好き、釣り好きのメンバーでハイエースのインプレッションと釣り談義、そして今まででは考えられなかったのですが、変わり心地の良くなったフロントシートの争奪戦をしている内にハイエースは米子の釣具店さんに到着ハイエース
  
4人分の荷物を積んで満載で走ってきました満
   
IMG_1013.JPG
   
   
   
IMG_1014.JPG
   
準備と荷物の積み込みを終えたらハイエースは所定の位置へハイエース
   
ここから、2日間は釣り三昧ですむっつり
   
午前3時、さぁいよいよ出航です船
   
IMG_1015.JPG
   
長い航路なので酔い止め服用うーん
   
広々としたキャビンに設置されたリクライニングシートで1時間ほど眠った頃寝るに船はスローダウン船
   
隠岐の港で前日からのお客さんを乗せて・・・磯へ船
   
最初にIさんとSっち矢印上
   
しばらく後に僕とOさんのペアに分かれて磯にあがりました矢印上
   
雰囲気の良さそうな磯ですが足場が狭〜い泣き
    
明るくなるまでは動けずに、その場でエサづくり泣き
   
少し明るくなってきたころに、Oさんとそれぞれ好みの場所に移って釣り開始ですわくわく
   
IMG_1018.JPG   
   
隠岐の島の素晴らしい景色に見とれながら一投目わくわく
   
直ぐに反応がありグレ・・・あら、ちっちゃ泣き
   
海にお帰り頂いて、またグレ・・・これも、ちっちゃ泣き
   
と、釣り始めから木っ端グレのオンパレード泣き
   
やがてフグが出始めてハリが無くなる無くなるゆう★
   
とりあえずは25cm以上をキープサイズと決め大物が来る事を信じてて釣り続けますやった
   
IMG_1019.JPG
   
・・・が、29.5cmがMAX泣き
  
少し離れたところで釣っているOさんの33cmが羨ましい〜ハート
   
船長が届けてくれたお弁当を食べて頑張りますが泣き
   
IMG_1020.JPG
   
やがて海が荒れだして・・・安全の為に船長判断で他の磯に移りますわくわく
   
移った先の磯でもサイズは変わらず泣き
   
IMG_1021.JPG
   
夕方にはサイズアップが望めるはずと、おやつタイムをはさんで、またまた竿を振り続けます矢印上
   
IMG_1023.JPG
   
・・・が、サイズアップしてくれたのはフグ泣き
   
IMG_1022.JPG
   
35cm〜40cmのグレの数釣りを目論んだ初日は25cm〜30cmの数釣りで終わってしまいました泣き
   
IMG_1024.JPG
   
お宿に帰って新しくなって超快適な浜吉さんのお風呂に入って・・・宴会ですビール
   
IMG_1028.JPG
    
宴会には地元のお友達で仕事の都合で一緒に釣りはで出来なかったのですが山Pも遊びに来てくれて釣り談義に花が咲きましたビール
   
明日のポイントや釣り方などを、山Pに伝授してもらって、明日に備えて早めに床に就きました寝る
   
明けて翌日朝
   
朝も暗い内からイソイソと船に乗り込みます朝
    
2日目は帰りの事・明日からのお仕事の事も考えてお昼までの釣りです矢印上
短時間勝負に気合い入れて集中して挑みます矢印上
   
IMG_1030.JPG
   
・・・が泣き
   
釣れてくるのは昨日と同じサイズかそれ以下ダウン
   
そんな中、何とかギリギリの30cmをゲット(嬉しすぎて写真忘れました)やった
   
それからも頑張りましたが、グレのサイズが中々上がらないので・・・泣き
  
美味しいアオリイカ ゲットやった
   
IMG_1034.JPG
   
この日は同行の4人で同じ磯でキャッキャ言いながら楽しく釣りが出来ましたがサイズは上がらずチーン
   
約束の時間に迎えに来てくれた船長の船に乗り込んで波高3mと荒れてきた海を一路七類港へ波
   
ヘロヘロに疲れていたのでそんな波でも船では爆睡寝る
    
港に着いて荷物をハイエースに積み込んだら船長にご挨拶をして出発ですハイエース
   
・・・と、その前にやった
   
IMG_1037.JPG   
   
せっかくの機会ですから、七類のお店でお昼ご飯やった
   
IMG_1042.JPG
   
今回はハイエースのインプレッションも含めて、とても楽しく為になった釣行でしたハート
   
釣れてくれた中でも大きめのグレさんは持ち帰って、息子の好物ヅケにあひょうパンダ
   
IMG_1055.JPG
   
足回りもシートも更に一歩理想に近づいたハイエースハイエース
   
さて、次はどこに行こうかな〜むっつり
   
   
 

ボディ・アンダークリアコート✨

2017.11.10 Friday

こんにちはsmile

   
修理屋のオヤジですDocomo88
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・き
   
冬を前にして気になるところ雪
   
下回りの錆・サビ・さび泣き
   
IMG_1189.JPG
   
IMG_1188.JPG
    
IMG_1179.JPG
   
IMG_1180.JPG
   
高速道路に撒かれている融雪剤や、スキーやスノーボードに行かれる方は高速道路を降りてからも・・・雪
海釣りに行く僕の場合はシケたら海水があがる海の近くの道路や駐車場なんかも気になるところです波
  
そこで・・・き
   
を進行させない手
   
そんな心強い味方が当店のラインナップに新たに加わりましたき
   
【CROSS Pro Line ボディアンダークリアコート】
付着した融雪剤・海水や泥の中のカルシウム・ナトリウム・ケイ素等とボディアンダークリアコーティングが置換反応し、金属表面に密着度の高い強固な防錆皮膜を形成しサビを防ぎます人差し指
   
IMG_1178.JPG
   
IMG_1177.JPG
   
さっそく、施工してみましょう矢印上
   
まずは床下をスチームでキレイに洗浄き

IMG_1176.JPG
   
エアブローで水分を飛ばして施工開始です矢印上
   
フロントハブ廻り施工前ダウン
   
ここも随分とサビが出ていますね泣き
   
IMG_1174.JPG
   
施工後き
   
IMG_1169.JPG
   
ゴムや樹脂への悪影響はありません人差し指
   
IMG_1168.JPG
   
リアドラム廻り施工前ダウン
   
IMG_1175.JPG
   
施工中き
   
IMG_1171.JPG
   
下廻りも全体に塗布しますわくわく
   
IMG_1166.JPG
   
IMG_1170.JPG
   
IMG_1167.JPG
   
ディーゼルエンジンのDPFやマフラーには試験的に塗布わくわく
   
DPFの高温にも耐えれるんでしょうかはてな
   
耐熱性に問題がある場合はやはりシルバーの耐熱コートですかね〜むっつり
   
デモカーで色々と実験しておきますので効果をお伝えしたいと思います人差し指
   
【ボディアンダークリアコーティング】持続効果1年
   
価格は下廻り洗浄・下廻り全面塗布  13,800円(税別)です。
   
足廻り及びハブ廻りのみ洗浄・塗布  6,900円(税別)です。
   
シルバーのマフラー耐熱コート    6,000円(税別)です。
   
既にサビが進行している場合や、足廻りなどの部分的にサビが酷い場合はボディアンダーブラックコーティングをお薦めします。
   
【ボディアンダーブラックコーティング】持続効果2年
    
価格は下廻り洗浄・下廻り全面塗布 19,800円(税別)です。
※ボディへのマスキングを含みます。
   
足廻り及びハブ廻りのみ洗浄・塗布 16,500円(税別)です。
※ボディへのマスキングを含みます。   
    
冬が来る前に・・・下廻りをコーティングして愛車を大切にしてあげましょうハート
    
ハイエース以外の車種もモチロン施工可能ですピース
   
詳しくはお気軽にお問い合わせくださいね:)
   
※価格は200系ハイエースに施工した場合です(スーパーロングは除きます)
   

 
   
   
 
   

間もなくデビュー☆・・・昂織魯ぅ─璽垢(噂)

2017.11.02 Thursday

こんにちはsmile

   
修理屋のオヤジですDocomo88
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・矢印上
   
厳織魯ぅ─璽垢亮注がストップしてしばらく経ちましたねしみじみ
   
次は300系がデビューとか、ノーズが出たタイプのハイエースになるとか・・・たくさんの憶測が飛び交いましたが・・・ぐるぐる
   
結果、200系の昂燭近々リリースされるようです(噂)むっつり
   
あくまで(噂)ですが、11月の後半に発表されるとの(噂)の昂織魯ぅ─璽垢箸ハイエース
   
・トヨタセーフティセンスPが標準装備になるとの(噂) やった
 ※(噂)では乗用車のセーフティセンスPとは少し違うようです。  
   
・バンにVSCやTRC等が装備されるとの(噂)やった
    
・全車灰皿がレスになるとの(噂)むっつり
   
・DXのメーターやステアリングホイールが変更になるとの(噂)onpu03
   
・ディーゼルエンジンが尿素タンクを持つクリーンディーゼル(現行プラドのディーゼル)に変更されるとの(噂)やった
   
・ディーゼルバンの4速ATが6速ATやったになってMT車の設定が無くなるとの(噂)泣き
  
・スーパーロングバンの4WDにディーゼルエンジンが追加されるとの(噂)やった
   
・イモビライザー付きの車両全車にセキュリティアラームが標準装備されるとの(噂)やった
   
予防安全装置が標準装備になって、安全性が増すという(噂)のハイエースき
   
その分、価格も上がると思われますが・・・泣き
   
(噂)通りだと、ますます魅力的になりますねハート
   
これからも、ハイエースから目が離せませんハート
   
当店も、ハイエースの販売・整備・改造・車検・構変etcや【プロアングラー平和卓也氏監修の釣り専用ハイエース Peace Box】、合法カスタムに変わらず、注力してまいりますピース
   
また、確実な情報が見えましたら随時お知らせしいたしますね:)

edirb 054 ULTRA SUEDE・・・シート交換その2 インプレッション

2017.10.27 Friday

こんにちはsmile

   
修理屋のオヤジですDocomo88
   
   
今回は・・・ハート
   
前回のブログで運転席と助手席のシートを「edirb 054 ULTRA SUEDE」に交換しましたき
   
IMG_0662.JPG
   
では、さっそく乗ってみましょうわくわく
   
乗り降りは泣き
   
さすがに座面の横の膨らみの分、少しだけ辛いです泣き
   
   
シートに座ってポジションを合わせると、何故かノーマルシート時よりも前寄りな感じですはてな
   
新しいシートにしっかりと座る事によって着座姿勢が良くなったせいでしょうかはてな
   
目線の位置も少し高い気がしますびっくり
   
シートの背もたれにもたれて、しっかりとハンドルを握りますグッ
   
おーハート
   
後ろから誰かに抱き着かれてる感じハート
   
エンジンをスタートして走り出しますハイエース
   
道路外から普通にハンドルを切って90°左折で道路本線に合流ハイエース
   
アレレッはてな
   
信号右折待ちからの右折ハイエース
   
アレレッはてな
   
ロールが無くなってるびっくり
    
ちょっとスピードを出せる場所に行って車線変更ハイエース
   
さすがに身体は動こうとしますがシートの肩・腰・太もものサポートのおかげで身体がズレませんき
   
クネクネッと曲がった道を走ってみても同じくき
    
僕のハイエースってこんなにカッチリとした足回りだったのねハート
   
・・・と、思うぐらいに走りやすくなりましたピース
   
ショックを替えて、強化スタビをいれても、そこそこのロールは仕方がないなぁ〜と思っていたんですがロールしていたのはハイエースじゃなくて僕だったのね泣き
   
コレはスピードの出し過ぎ注意ですねむっつり
    
装着車両ございますハイエース
   
シート替えたらどうなるんやろうって方、お気軽にお問い合わせくださいね:)
   

edirb 054 ULTRA SUEDE・・・シート交換その1

2017.10.20 Friday

こんにちはsmile

   
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・ハート
   
ずっと・・・ハート
   
  
ずっとずっと欲しかったんですハート
   
運転席のシートき
   
今年初めから考え始めて6月に決意決定
   
受注生産の為、3カ月の納期を経てやっと入ってきましたわくわく
   
シートは 「edirb 054 ULTRA SUEDE(エディルブ054ウルトラスエード)」プロテインレザーとウルトラスエードのコンビシートですき
   
IMG_0775.JPG
   
メーカーはBRIDE(ブリッド)さん、edirbはBRIDEの逆さ読みですむっつり
   
元々はBRIDEさんのユーロスター クルーズが欲しくて・・・き
   
EUROSTER? CRUZ PREMIUM i.jpg
調べていく内にプロテインレザーとウルトラスエードの配置が絶妙にカッコイイedirb 054 ULTRA SUEDEを発見びっくり
    
edirb 054 UltraSuede.jpg
   
お高いので悩みましたが・・・ゆう★
   
腰にも優しいって書いてあったし〜むっつり
   
で・・・購入決定
   
待ちに待って入荷ですわくわく
   
IMG_0635.JPG
   
長い間お世話になったシートを取り外してシートベルト等を移設しますスパナ
   
IMG_0652.JPG
   
今までありがとうね〜ハート
   
シートを外した跡はこんな感じでカーペットが現れますわくわく
   
IMG_0653.JPG
   
せっかく外したので新兵器の 「ダイソン カー&ボート」でお掃除をき
   
IMG_0227.JPG
   
流石はダイソンの吸引力でピッカピカにキレイになったらBRIDEの車検対応シートレールにシートベルトとシートを取り付けますスパナ
   
IMG_0657.JPG
   
IMG_0774.JPG
   
この形状のシートはセンターピラーの内張りとシートのショルダー部分が干渉しやすいので内側に寄せて取り付けますスパナ
   
そして取り付け完了やった
   
コチラがノーマルシート(レッドレザーに張り替え)
   
IMG_0785.JPG
    
そしてコチラが「edirb 054 ULTRA SUEDE(エディルブ054ウルトラスエード)」に交換後き
   
IMG_0662.JPG
   
おぉぉぉぉ〜ハート
   
カッコイイ〜ハート
   
センターピラーとのクリアランスはカツカツっていうよりは、ちょっと当たってますが気にならない程度泣き
   
座ってみるとイイ感じですハート
   
どんな風にイイ感じかって・・・次回インプレッションしてみましょう人差し指
   

太刀魚釣りin神戸(^^♪

2017.10.13 Friday

こんにちはsmile

   
修理屋のオヤジですDocomo88
  
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・釣り
   
秋になって海での釣りものが増えてきましたやった
   
そこで、近頃は釣り師の息子らしく釣りに行きたいって言ってくれる(うれしいむっつり)息子を連れて、手頃・楽しい・美味しい、の太刀魚釣りにハイエースで行ってきましたハイエース
   
午前中はカブスカウトの集会、午後からの用事も済ませて夕方からの出発ですハイエース
   
予定よりも到着が遅くなり泣き
  
すでに暗くなった釣り場に到着すると・・・人・人・人満、そして車・車・車満
   
もちろんハイエースもたくさん停まっていて釣りを楽しんでおられましたハイエース
   
静かに釣りをしたい僕たち(ホントは息子のコントローが心配泣き)は場所を探してウロウロハイエース
   
何とか竿を出せる場所を見つける事ができましたほっ
   
IMG_0975.JPG
   
   
遠くに神戸の夜景を夜景、近くに波間に漂う電気ウキの灯りを眺めながら、しばしのんびりボー
   
椅子に座ってポテチを食べながら息子とお話しあひょうパンダ
   
大きくなったなぁ〜なんて思いながらアタリを待ちますしみじみ
   
たまには、こんなノンビリした釣りもイイですねほのぼの
   
・・・と電球
   
息子のウキが沈んでいる事に奥さんが気付きました(僕と息子は見てませんでした泣き)びっくり
   
慎重に掛け合わせて、本日1匹目ゲットですやった(イイなぁ〜泣き)
   
IMG_0974.JPG
   
またまた、息子にアタリで今度はいいサイズのガシラをゲットやった(イイなぁ〜泣き)
   
しばらく頑張りますがアタリはそれっきりチーン
   
ガマンできずに場所を移動ですハイエース
  
ハイエースでチョコチョコ動きながら探っていって、待望のアタリッ(僕にっ)やった
   
   
そこからは順調に釣れ続いて合計7匹ゲットできましたやった
   
IMG_0960.JPG
   
エサが無くなるまで頑張って終了終わり
   
帰りは頑張ったご褒美に、久しぶりの「らぁめんたろう」さんへ料理
   
IMG_0951.JPG
   
お洒落なラーメン屋さんですき
   
IMG_0959.JPG
   
息子は「上ラーメン」びっくり
   
IMG_0957.JPG
   
奥さんは念願の大好物「とまとラーメン」トマト
   
IMG_0956.JPG
   
僕は初めての「カレーラーメン」カレー
  
IMG_0958.JPG
   
久しぶりの「らぁめんたろう」さんはやっぱり間違いないお味で、それぞれの個性があってどれも美味しかったぁ〜ハート
   
遅くなったので帰って就寝寝る
   
翌朝は太刀魚を三枚におろして包丁
  
IMG_0963.JPG
   
息子と一緒に一夜干しにむっつり
   
IMG_0965.JPG
    
IMG_0967.JPG
   
ガシラは煮つけにしていただきました魚
   
IMG_0962.JPG
   
コチラは一夜干しの完成写真魚
   
IMG_0970.JPG
   
秋の夜長に綺麗な夜景を眺めながらハイエースでのんびりと太刀魚釣りハート(眠くなったら寝れますし寝る)
   
シーズン最盛期、ぜひ楽しんでみてくださいね:)

ショックアブソーバーの交換☆

2017.10.06 Friday

こんにちはsmile

  
  
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・矢印上
   
前回のブログ記事で交換したショックアブソーバー「RimxRancho RS7000MT」のインプレッションをしてみましょうわくわく
   
IMG_0621.JPG
   
   
低速では路面の凹凸を割と拾います泣き
   
が、・・・路面の凹凸に合わせてしっかりとショックアブソーバーが動いてくれている感があり全く不快ではありませんやった
   
徐々にスピードを上げていくと、低速ではゴトゴトッと拾っていた路面の凹凸が60km/hぐらいでコトンコトンッに変わり始めましたわくわく
   
更にスピードをあげて80km/hではストンストンッと軽快に凹凸を超えていきますやった
   
ショックアブソーバーの作動スピードの効果か、車体下でしっかりと上下動はしているのですが運転席に伝わってくる揺れは激減しましたやった
   
例えば右輪だけで道路の凹凸を乗り越えた時には車両全体でグワ〜ンと揺れていたのですが、その感覚も解消されましたき
   
同乗していただいた、ワゴンGL 1.5インチダウン(クスコ ツーリングA装着)のSさん(同業者です)にも絶賛いただきましたハート
   
IMG_0627.JPG
    
日付は変わって8月末、福井県の音海に所属させてもらっている釣りクラブ「CLUB PEACE」のバーベキューイベントに家族で参加してきましたむっつり
   
京都縦貫道から舞鶴自動車道と高速を走り、海までのワインディングも走りましたが、かなり乗り心地が改善しましたき
   
足回りが一輪一輪しっかりと動いてくれている感覚が伝わってきて移動が楽しくなりますねやった
      
家も暑いのでって事でワン達も同行犬、毎度おなじみのキャンディの車酔いだけが心配でしたが・・・今回は酔わずやった
   
良かったね〜キャンディしみじみ
    
一回だけなので、車体の揺れが納まったからなのか定かではありませんが・・・むっつり
   
今後もじっくりと検証してみたいと思います(キャンディの車酔いも含めてですね)。
   
最近、車体の揺れの収まりが遅いな〜っ、以前よりも乗り心地が悪くなったなぁ〜っとお思いの方人差し指
   
ショックアブソーバーの寿命かもしれません人差し指
   
お気軽にお問い合わせくださいね:)
    
※本文中のインプレッションは修理屋のオヤジの個人的感想です。
   

ショックアブソーバーの交換☆

2017.09.29 Friday

こんにちはsmile

  
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・onpu03
   
   
これで、しばらくは快適に・・・の、はずだったんですが泣き
   
路面の凹凸はしっかりと拾うんですが、グワ〜ン・グワ〜ンと大きな揺れが収まらずゆう★
   
車に弱いキャンディ犬 やっぱり酔ってしまって行きだけで3回もゲロゲロ〜泣き
   
楽しかった旅も、実はお宿でキャンディを洗う事から始まっていたりして泣き
   
そんな事がありまして、お盆明けにショックアブソーバーの交換を決意手
   
すんなり評判の良いショックアブソーバーに行きたかったのですが・・・わくわく
   
僕のハイエースはリーフ交換車、リアもショートショックが必要なんです人差し指
    
    
絞り込んで、最後まで候補に残ったのは「RimxRancho RS7000MT」と「BILSTEIN」き
   
悩みに悩んで、ハードになり過ぎないことと、コストパフォーマンスを優先して「RimxRancho RS7000MT」を取り付けることにしました手
   
IMG_0616.JPG
   
IMG_0617.JPG
   
長年お世話になったRS☆Rさんのショックと並べて・・・フロント側カメラ
   
IMG_0618.JPG
   
リア側カメラ
   
IMG_0619.JPG
  
今度のショックの方が少し太い気がしますね矢印上(色の関係でしょうか)
    
早速、ハイエースに取付ですスパナ
   
IMG_0621.JPG
   
IMG_0623.JPG
   


IMG_0625.JPG
   
無事に取付完了やった
   
早速、街乗りで試乗ですハイエース
   
ハイエース ワゴンGL 1.5インチダウンき(クスコ ツーリングA装着)乗りのSさん、同業者ですハート)を送る用事もあったので一緒に乗ってもらいましたやった
   
インプレッションは次回にむっつり
   
《つづきます》
   

ヘッドライトをLEDに交換しました✨

2017.09.22 Friday

こんにちはsmile

   
修理屋のオヤジですDocomo88
   
ハイエース カスタム ブログき
   
今回は・・・電球
   
釣りや旅行など、夜に長距離を走る事が多い僕のハイエース月
   
最近、夜道が暗くて見辛い月
   
長年、使ってきたHIDがそろそろ劣化してきているのか泣き
   
それとも現在進行中の老眼の影響かゆう★
    
老眼は治しようがないので涙、ヘッドライトを8年間お世話になったHIDからLEDに交換してみました電球
   
ここ数年でのLEDバルブの進化は目覚ましく、ホントに明るいものが増えましたね〜やった
   
お客さまのエルグランド、向かって右側が純正ハロゲン、向かって左側がヴァレンティさんのLEDバルブですやった
   
IMG_0629.JPG
   
僕のハイエースも早速交換ハイエース
   
HIDのユニットを取り外してヴァレンティさんのLEDバルブを取り付けますスパナ
   
せっかくなので一番明るいタイプに交換電球
   
交換作業前と交換作業後で明るさを測定してみました人差し指
   
8年間使用のHID ロービーム電球
   
IMG_0631.JPG
   
8年間使用のHIDハイビーム電球
   
IMG_0632.JPG
   
交換後新品LED ロービームき
   
IMG_0633.JPG
   
交換後新品LED ハイビームき
   
IMG_0634.JPG   
   
数値で見ると一目瞭然むっつり
   
もちろん、夜間も走りやすくなりましたハイエース(老眼の影響じゃなくて良かった〜やった)
   
最近、夜間が走りにくいと感じておられる方月
   
お気軽にお問い合わせくださいね:)
   
   

快適メンテナンスぁWAKO`S ハイパーS

2017.09.15 Friday

こんにちはsmile

   
   
   
今回は・・・むっつり
   
前回の交換から30,000kmハイエース
  
オートマオイルを交換しましたぐるぐる
   
使用したオートマオイルは前回と同じくWAKO`S ハイパーSき
   
IMG_0144.JPG
   
・滑らかな変速フィーリングと高い動力伝達能力を両立したATFです。
・高出力車や重量車に適しています。
  
って事で僕のハイエースにはハイパーSを使用しています。むっつり
  
使用していて不満は全く無し、変速ショックがビックリするぐらい現象しましたびっくり(あくまで個人的な感想です)
    
で、今回も8Lを使用してATFチェンジャーで循環交換ですぐるぐる
   
IMG_0142.JPG
   
ハイエースのオートマオイルのメーカーさん指定交換時期は無交換になっています泣き
   
コレッて、壊れたらオートマ交換って事ですよねゆう★
   
実は・・・100系ハイエースの多走行車ではオートマのトラブルが多かったんです泣き
   
そんな理由からか? 100系⇒200系に乗り換えられた方からのオートマオイル交換オーダーは早めにいただく事が多いんです人差し指
   
長く快適にお乗りいただくために、オートマオイルのメンテナンスは定期的に行いましょう:)

平和卓也監修 釣り専用カスタムハイエース「PeaceBox」

協栄自動車工業所Webサイト

お問い合わせはこちら

calender
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
new entry
category
archives
recent comment
profile
search
mobile
qrcode

RSS1.0Atom0.3

Copyright (C) KYOEI Motor Factory Corporation

(有)協栄自動車工業所